投稿日:2023年8月17日

屋根に登るのは非常に危険!点検を業者に依頼すべき理由5つ

こんにちは! 福原屋根工事です。
福岡県宮若市に拠点を構え、直方市・宗像市など福岡県内で活動しております。
瓦屋根をメインに、リフォームや修理などの屋根工事を手掛けております。
台風や地震の後「家の屋根がどのような状態になっているか心配」という方が多いのではないでしょうか。
実際に屋根に登ってみた方もいるかもしれません。
しかし、屋根に気軽に登るのは危険です。
今回は、屋根の点検は業者に依頼すべき理由についてお話いたします。

屋根点検を業者に依頼すべき理由

胸に手を当てる男性

落下の危険

屋根は一般的に地上からの高い位置にあります。
屋根に登る際には、高所からの落下のリスクがあり、落下による重傷や死亡の危険性も考えられます。
実際に、屋根に登った人が落下し命を落とす事故が起きていますので、気軽に屋根に登ることはやめましょう。

屋根は不安定

屋根は設計や構造によって支えられていますが、登ることによって屋根の構造や耐久性に大きな影響を与える可能性があります。
屋根に強い力をかけたり、歩行したりすることで損傷し、危険な状態になる可能性があります。

危険物が隠れていることがある

屋根上には、突起物や鋭利な部分、電線、設備などの隠れた危険物が存在する場合があります。
これらに気付かずに屋根に登ると、怪我をする危険性があります。
危険物を見落として触れてしまうと、人命に関わる事故になることもあるので非常に危険です。

屋根は滑りやすい

屋根は、一般的に滑りやすい素材で作られています。
特に雨や雪が降った後や湿っている時は、屋根の表面が非常に滑りやすいです。
滑って転倒することや、バランスを崩して落下する可能性があります。
屋根の上で滑ると、傾斜がついているため落下の可能性が高く非常に危険です。

電気の危険性

屋根上には電線や設備が通っている場合があります。
素人が無知なまま屋根に登ると、電気に触れて感電する危険性があります。
そのまま屋根から落下すると、命を落とすこともある大事故になりかねません。

屋根の点検は福原屋根工事にご依頼ください

アイコン
上記のように、気軽に屋根に登るのは非常に危険な行為です。
屋根の点検は、エキスパートで経験豊富な弊社にお任せください。
しっかり安全対策をして屋根の点検をし、どのような状態かお客様に細やかな部分もご説明いたします。
屋根に関するご依頼・ご相談はお気軽にご連絡ください。
心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

福岡県直方市・宗像市の屋根工事は福岡県宮若市の福原屋根工事へ
福原屋根工事
〒822-0153
福岡県宮若市山口3698-2
TEL:0949-52-2939 FAX:0949-52-7011
※営業電話お断り※


関連記事

葺き替え工事は弊社にお任せ!

葺き替え工事は弊社にお任せ!

屋根工事にはいくつか種類がありますが、今回は「葺き替え工事」についてご紹介いたします。 ぜひ最後まで …

【Q&A】よくあるご質問をご紹介します!

【Q&A】よくあるご質問をご紹介します!

今回は、お客さまからよくお寄せいただくご質問をQ&A形式でご紹介してまいります! Q� …

【年末のご挨拶】

【年末のご挨拶】

本年もありがとうございます いつも弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 早いもので …

お問い合わせ  ご依頼の流れ